舐めるのが大好きな発情犬を凛々しい立派なオス犬に調教しました! | 射精管理でM男調教!淫魔女王Saki

射精管理をして欲しいM男にサキュバスクイーンSakiが調教するわよ!

SM出会いサイト分析

SM出会いサイトっていっぱいあってわからないわよね。 私が使ってみて良かったサイトを紹介してるわよ。 どんなサイトか解説もしてるから参考にしてみてね

舐めるのが大好きな発情犬を凛々しい立派なオス犬に調教しました!

舐めるのが大好きな生き物は?

はい。皆さんご存知の舐め犬たちです。
この生き物たちはいろんなものを舐めるのが大好きで、舌で味や温かさ、その場の空気感、相手との関係、自分の感情などいろんなものが合わさって幸せを感じる生き物です。

ペットとして個人に買われている舐め犬ならばご主人様の味を日々感じることで幸せを感じていることでしょうし、多頭飼いや野良の場合はいろんな場所で発情して舐めまわっていることでしょう。

舐め犬は舐めることがとことん大好きなので、舐めたい対象や部位を見ると舐めたくてうずうずして勃起します。

そこがまた可愛かったりします。

舌が敏感なので舌先でほじくりたがるのも特徴です。

一般女性含む、サドな女性はそんな舐め犬たちがとても大好きで、その仕草を見ていると愛おしくなってくるものだと思います。

私が今回手に入れた舐め犬はオマンコ大好きの年中発情犬でした。
誰彼構わずすぐ腰を振ろうとするやんちゃなオス犬だったので、舐め犬指導と共に調教による躾も行いました。

昔友達が飼っていたチワワみたいだと思い出したこともあり、情熱を注ぎました。

その甲斐あって立派な凛々しいオス犬と成長したので私も満足しています。

この舐め犬は舐めたがりの癖にアナルはうんち臭いから嫌だというのです。まぁ、よくあることですが、オマンコと乳首にだけは真っ先に飛びつきます。ここまで堂々とした発情犬は、ある意味潔いのですが射精管理をすることで欲望を抑えることができます。

苦しむ様子は“ざまぁ、みろ”と面白くてたまりませんでしたが、本人は発狂していました。メスなら誰にでも飛びつくので問題も多々あるおいたがすぎるオス犬は懲らしめる必要があります。

いつでも射精できない環境に陥ると大人しくなり、久々に自由射精と舐めることを許可するとギンギンに勃起させた舐め犬はヨダレでベタベタにしながら女の体にしゃぶりつきます。

私は顔面騎乗で舐め犬の顔にまたがりお尻も舐めてみてと優しく言うと、ここぞとばかりに舐めまわします。

これは反動です。また射精管理や本能の舐めたいを禁止されるかもしれない。許可されているときにできるだけ満足しておきたい。禁止による抑圧から解禁された開放感は通常の快楽の倍以上得られるといったことから。

知的な子もいますが、今回のこの子のように欲望に忠実に直感的に生きている子は調教し甲斐があって私は好きです。

調教がうまくいったときの達成感や、喜び、気持ちよさは大きい。

今となってはこの舐め犬はアナルの味をしめて、必ず舐めたがるワンコへと成長しました。

女王Sakiの利用してるサイトよ♪

調教令嬢

調教令嬢
奴隷を調教したいときにはここを使うわ。
調教済みの奴隷も多いから、いきなりハードな命令も簡単に遂行してくれるのよね。
自縛して、服着て出かけなさい、とかね。
未調教のM男には、わざと難しい命令出して、
できなかったらお仕置きするのも面白いわよね。
女王様に調教されたいM男にはいい場所よ。

調教令嬢で遊ぶ

カテゴリ:アナル舐めタグ: ,

あなたのチ〇ポ、いただきます!!

[PR]M男募集中の痴女王様よ!

  • 埼玉県
  • あやこ
  • 32才
  • ソフトSM

男性の弱点と言える急所のおちんちんを徹底していじめちゃうよ。オナ禁、射精禁止、そして優しく激しくコキしたり舐めたり限界に挑戦。快楽遊びしたいな。

痴女様と遊んでみたい!

オススメの関連記事

人気SMサイトの更新状況

Sakiのプロフィール

  射精管理 女王様

HN:Saki
SM暦:フリーになって2年

=好きなプレイ=

射精管理・寸止め・前立腺刺激
オナホコキ・アナル開発・足コキ

受身体質の草食男子から
真性ドM男まで食い漁る肉食系女王Saki。
最近はM男と痴女専門出会い系サイトで管理されたいマゾ男を捕まえてるわよ♪

サイト内検索

お尻・アナル専門出会い

おしりクラブ

M男&フェチ系SM出会い

ANAL FUCKER!!

アナルファックされたいM男向けよ。
ペニバン責めしたくなるわよね!

アナルファックしてください